未来のスラッガー:第63号 内なる闘志を秘めてひたすら打ち込む大器晩成型スラッガー【園田 蒼太】

第63号 内なる闘志を秘めてひたすら打ち込む大器晩成型スラッガー【園田 蒼太】

今年になって、打球の飛距離がぐんと伸びた蒼太君。小柄な体格ながらバッティングセンターでも、ネット後方に突き刺さるような打球をたくさん飛ばせるようにしっかりと振り込んでいます。内なる闘志と負けん気を胸に頑張っている少年を紹介します。

名前:
★園田 蒼太( ソノダ ソウタ )

出身地:
★北九州市小倉南区

学年:
★小学6年生

所属チーム
★吉田レグルス

ポジション:
★サード、ショート

打順:
★1番

野球暦:
★5年(小学1年生から)
MBC野球教室受講生

好きなプロ野球選手:
★今宮健太選手(福岡ソフトバンクホークス)
理由:守備範囲が広く「ゴールデングラブ賞」を5回も獲得しているので、尊敬している。

好きな球団:
★福岡ソフトバンクホークス

バッティングセンターではどのようなことを心がけて練習していますか?
★フォームの確認(調子の良い時のフォームが定着するように)
★指導を受けたことの確認

バッティングセンターの他でどのような練習をしていますか?
★素振りを毎日
★体力づくり(ラダー、ダッシュなど)
★ストレッチを毎日
★キャッチボール、壁あて

将来の目標は?
★野球少年が自分のプレーを見て、野球を好きになってもらえるようなプロ野球選手

課題は?
★体力づくり
★体づくり(食育)

自己PR:
★ひとつひとつの壁を乗り越えて、プロ野球選手になります!!

最後に一言:
『勇往邁進』で頑張ります!!

蒼太君のバッティングフォーム

MBCからの応援メッセージ・・・
小学4年生年のころより、すでに綺麗なバッティングフォームを身につけていましたので『6年生になった時が、とても楽しみです』と、ご両親とよく話していましたがその期待どおりに、今年の3月には、当センターの月間ホームラン王を獲得できるまでになりましたね!!
それは、技術だけでなく、パワーも身についてきた証であると思います。チームの練習や試合だけでなく、自主練習も一緒に頑張ってくれたご両親のおかげでもありますね。
これからは、成長期になり、身体も大きくなりますから、さらにパワーアップしますし、精神的にも強く、真っすぐな気持ちの持ち主なので試合での活躍もとても楽しみですね。みんなが憧れるプロ野球選手になれるよう祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました