鹿児島のイチロー 魂のぶろぐ!

鹿児島のイチロー   魂のぶろぐ! 鹿児島のイチロー魂のぶろぐ

TV・メディアで有名な鹿児島のイチローこと満山一朗氏が直接書き下ろしのブログです。

鹿児島のイチロー魂のぶろぐ

第59話:鹿児島のイチローの回想録51「バカの一つ覚えの“上から叩け”に潰された球児」

中二から私に指導を頼まれることになった、典型的なスラッガータイプの球児が居た。 ただ目が普通レベルな為に、当たれば飛ぶのだが、なかなか芯でとらえることは 少なくて打率的には良くなかった。 先任のコーチの指導で “上から叩...全文はクリック
鹿児島のイチロー魂のぶろぐ

第58話:鹿児島のイチローの回想録㊿「アッバースイングの名手 TT君の想い出」

大リークの大谷選手のホームランシーンを見る度に思い出す野球青年がいる。 「鹿児島のイチローとの一対一のホームラン対決」というイベントが始まって半年が経った頃、県外の テレビ局の取材が入った。 その時にディレクターの人が私...全文はクリック
鹿児島のイチロー魂のぶろぐ

第57話:鹿児島のイチローの回想録㊾「初めてのシュークリームの想い出」

19 歳の時に故郷鹿児島を離れて神戸の自動車技術者の師匠に弟子入りしたのだが、 半年ほど経った時に、今回私のガンを知ったことで久しぶりに年賀状を下さった方が、 “ホームシックにかかるといけないから”、ということでガールフレンド...全文はクリック
鹿児島のイチロー魂のぶろぐ

第56話:鹿児島のイチローの回想録㊽「重量バットの良さを11年ぶりに見た元対決相手の感想」

時には対決相手からの客観的な感想の話も… 先日、11年前に、「鹿児島のイチローとの一対一のホームラン対決」というイベントが始まった時に 第一号の挑戦者となったという人とショッピングモールで再会した。 対決イベントでは何回...全文はクリック
鹿児島のイチロー魂のぶろぐ

第55話:鹿児島のイチローの回想録㊼「ハングリー精神の欠落」

プロに行けそうな素晴らしい身体と、一流の飛距離を持っている高校球児のアドバイス役を頼まれて やっていたのだが、学校での指導が厳し過ぎて耐えられないという理由で野球をやめると言い出した。 お父さんの依頼で私が引き止め役になったの...全文はクリック
鹿児島のイチロー魂のぶろぐ

第54話:鹿児島のイチローの回想録㊻「“もっと引き付けて打て”という指導の弊害」

人一倍練習をしているのに、なかなか結果を出せないでいる“父子鷹”をよく見かけている。 父子鷹とは、父が球児をコーチしている状態だ。 練習の割には、あまりにも結果を出せなくて見ていて気の毒になるケースは頼まれなくても 私の...全文はクリック
鹿児島のイチロー魂のぶろぐ

第53話:鹿児島のイチローの回想録㊺「新型コロナの影響でイベントが無いので…」

半年ほど前からよく打ち合いをしているS という野球青年から、新型コロナ以来 何もイベントが無くなってしまって楽しみが無いので、何かイベントを考えて メテオドームに提案を出してみてくれませんかと相談を受けた。 二人で色々と...全文はクリック
鹿児島のイチロー魂のぶろぐ

第52話:鹿児島のイチローの回想録㊹「父親コーチに天分を削がれた球児」

一年ほど面倒みた高校球児が県外へ移住して行った。 体がセミプロ級で、ひとたび芯でとらえるとロケットみたいな打球でフェンスを越していた。 だがそんな打球はマグレでしか飛ばせなかった。 飛ばす天分は備わっているのに、大事なタ...全文はクリック
鹿児島のイチロー魂のぶろぐ

第51話:鹿児島のイチローの回想録㊸「最多ホームランを撮影出来た幸運な人は !!」

「鹿児島のイチローとの一対一のホームラン対決」というイベントで若者達を相手に私が高い勝率をあげるようになり、テレビに取り上げられる回数が増えるに従って、個人的に私のホームランを撮影させて下さいという人達が増えて来た。 そんな中で、メ...全文はクリック
鹿児島のイチロー魂のぶろぐ

第50話:鹿児島のイチローの回想録㊷「持病で苦しんでいても約束のホームランを打たねばならないのだ」

私は長年慢性の腸の持病に悩まされていて、激しい下痢が始まると一か月から長い時は二か月くらい苦しめられるのだ。 皮肉なことに、こんな時によくテレビの収録と重なるのだ。 しかし、収録の日時が決まっていると、“持病の下痢が始まりまし...全文はクリック
タイトルとURLをコピーしました